読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行脚er夏の慰安旅行カッコカリ。

らいおん的イベント らいおん的旅行・行脚記

f:id:Lion_cage_blog:20140831222902j:plain
昨日のEBI2さんとのドライブ中に明日何かしましょうという話をして、日帰りで行けそうなところで普段行くことがまずないだろう場所を考えたところ出た案が『草津温泉』でした。
草津温泉といえば僕も映像で何度も見たことのある湯畑。
絶対行ってみたい場所の一つとしてリストアップしていたロケーションです。
早速ドライブ中に参加者の打診をした結果、
・EBI2
・Lion
・YU-NA
・玲奈
という異色(?)のメンバー構成となりました。

さて当日、集合時間の9時に京王八王子駅に集まる面々。
EBI2さんの車に乗り込みいざ出発!
高速道路をひたすら北上し渋川ICにて降りなんでもLAND(というゲームセンター名)にてIIDXをプレイしイチオシ完了。
そこからは下道をガンガン進んで草津へ向かっていきます。
僕が想像していたより全然山奥でしかも標高が高くてビックリしました。

f:id:Lion_cage_blog:20140831223713j:plain
f:id:Lion_cage_blog:20140831223738j:plain
途中道の駅『八ッ場(やんば)ふるさと館』にて昼食。おつみ団子汁とかやくご飯をチョイス。
これが出汁がとても美味しく団子もモチモチした歯ごたえがたまりません! かやくご飯もお豆が多くて大正解!
あと食後のデザートとして食べたマンゴー牛乳ソフトが、とても濃厚なミルクがマンゴーの味に全く負けてなく奇跡的なバランスを奏でていてこれも大正解でしたー。
これは本当に次回があっても絶対食べたい!

そこからは山道を突き進んで草津へ一直線。
EBI2さんは何度か草津に来ているので、その知識のおかげで駐車場についても何の問題もなく到着。
着替えを持ってまずは温泉街の中心である湯畑へ。

f:id:Lion_cage_blog:20140831224800j:plainf:id:Lion_cage_blog:20140831224855j:plain

f:id:Lion_cage_blog:20140831224933j:plain
f:id:Lion_cage_blog:20140831225100j:plain
『湯畑』というのは、
「温泉の源泉を掛け流しつつ、温泉成分である湯の花を抽出したり湯温を調整するための施設」
らしいです。
全国各地の温泉地域にある中で、草津温泉のそれはランドマーク的な意味合いも強く、それ自体が非常に観光色の濃いものとなっています。
こういう「いかにも温泉街」という景観を目の当たりにして正直本当に感動しました。

f:id:Lion_cage_blog:20140831225451j:plain
隣にある足湯も堪能しました。
この辺りはアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』でもロケーションが映されてましたね。

f:id:Lion_cage_blog:20140831225929j:plain
f:id:Lion_cage_blog:20140831230031j:plain
f:id:Lion_cage_blog:20140831230259j:plain
ゲームコーナーを覗いたりお土産屋を見てから、もう一つのイベント、『湯もみ』の公演を見物。
時にお淑やか、また時に激しいながら手馴れた動きに自分らも含め観客全員で大盛り上がり。

f:id:Lion_cage_blog:20140831230449j:plain
イベントの途中に客が実演に参加できる時間があって、折角なので僕と玲奈ちゃんの2人も参加。
これが意外に難しいけど面白い! 想像以上に楽しめたあと、このような参加賞的賞状もGET。記念になりましたー。

f:id:Lion_cage_blog:20140831231305j:plain
f:id:Lion_cage_blog:20140831231442j:plain
f:id:Lion_cage_blog:20140831231537j:plain
そしてメインイベントの温泉。
たくさんある中で今回はEBI2さんオススメの『西の河原大露天風呂』となりました。
ここは簡単にいうと「川のように流れる温泉に浸かるだけ」、体を洗う場所は無しというとてもシンプルなシステムの露天風呂でした。
プールのように広い大露天風呂は自然の一部に完全に溶け込んでいて、熱い湯に浸かり、火照ってきたら各々岩の上に上り、丁度良くなったらまた入るという繰り返しだけなのに非常に満足感の大きい温泉です。
曇りで少々肌寒い気温が逆に心地良く、天候にも恵まれたといえなくもなかったです。
なんといっても温泉に向かうまでが公園となってるんですが、その景色がたまらなくいいんです。

薄暗くなってきた辺りで帰路へ。
帰りは別ルートを選択し、嬬恋村を突っ切って軽井沢まで向かって高速へ乗るルートへ。

f:id:Lion_cage_blog:20140831232003j:plain
その途中の嬬恋の景色に僕含め全員が目を奪われてしまいました。
嬬恋といえばキャベツなのですが、それと思われる畑の大パノラマ、見渡す限りの畑。
こんな景色があったんだという衝撃に車を止めて写真に収めました。
しかし、何度も撮影しましたが本物の力に敵う写真は撮れず。こればっかりは一度行って見てもらいたい風景です。

軽井沢辺りから雨も本格的に降り出し、途中の横川SAにて夕食を取りそのまま帰宅。
とても満足の行く休日となりました。
運転してくださったEBI2さん、付き添ってくれたYU-NAさん、玲奈ちゃん、ありがとうございましたー!

うむ、写真の多い日記だ!