読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミックマーケット1日目。

f:id:Lion_cage_blog:20141228181217j:plain
なんですが特に理由も無いので行かずに江古田でずーっとIIDXしていました。
なんか良さそうな写真無いかなと思ったらお昼ご飯のエビマヨの写真くらいしか無かったです……。

f:id:Lion_cage_blog:20141228193407j:plain
傲慢2こと"entelecheia"のANOTHERが解禁したのでプレイ。
難しいとの前評判だったので初見でEASYをつけてやってみたらあれこれ発狂部分自分結構得意な形だと分かり2回目はノマゲでトライしたらあっさり。
ハードは発狂部分よりはそれまでにどれだけ減らさないかの戦いですね。いけなくはない、という感じ。
何度かプレイしてbp80くらいまでは減りましたが、ここから先はフタバの環境ではちと厳しいかも。

だーれもフタバに来ないので腕が痛くなるまでずーっとDPやってました。
モチベーション、維持続いてます!

さて日記のネタも余り無いので、たまにはニコニコ動画
"音ゲーアレンジ"タグで、個人的に好きだけどやたら埋もれてるものを紹介。



ただ長調にしただけだというのにクリスマス感が凄いです。
原曲よりも聞きやすい!





同じく長調にしましたシリーズでこちら2つも紹介。
GOOD ENDを迎えたい人生だった……。




ブレンドの仕方が上手!
どちら片方が好きな人にも満足してもらえる丁寧な仕事がいいです。



ブレンドという意味でこちらも。
エレクトロショック風を目指そうという気概も感じますし、原曲も活きてます。




メロがちょっぴり昔なファンコット感あって聞いてて懐かしさあります。
LUV TO MEとして無駄なく綺麗にまとまってるのも好印象。




こっちは音ゲーFUNKOTの虎ことりすさんのJOMANDA FUNKOT。
結構前の作品ですが安定度高いし、ムービーも右端だけ見てるとコピオス感あります。




全体的に青臭い(褒め言葉)、青春真っ盛りなパンクロック。
正統派なアレンジに若々しさを分けてもらえますね。




たくさんあるFLOWERアレンジの中でも、カントリー風アレンジという怪作。
特にサビからのせわしないリズム隊がゴキゲンで好きです。